2017/03/30

3か月先の楽しいを持つ

高齢者は3か月先の楽しみをもって過ごそう!! そうですね
毎日の生活の中で何か先の楽しみがあると その日のために
気を付ける努力をする・・

旅行であったり 食事会であったり   音楽会であったり
決して無理せず 企画をする。

私はこうしていつもやりたいことをやってきた。

今年も 暖かくなってきて 企画している旅 亭主が元気にしてくれないと
企画倒れになる。

体の機能があちことで弱って 当たり前にやってきたことが
当たり前ではなくなる。

なんだか 書きたかったことからどんどん離れてしまいました。
今夜はこの辺で・・


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

オスカーさん コメントありがとうございます。
亭主も最近どこにも行かないでTVと本で生活のこと全然覚える気がなくて全くハンボケですが 旅の本見るのが好きで あちこち行きたいという物の自分では動かなく 全く「うどん屋の釜」でいうだけです。
私は 写真展だったり演奏会やコーラスの大会だったりとあるので亭主の言う通りにはできなく、喧嘩しないように気をそらすのです。

ディーンさんの夏ライブも行きたいけどどうなることやらです。
私は 耳が悪いと人様との会話が億劫で NETで本まで読んで全くオタクです。
体力が落ちてきますが運動もしんどいし困った婆さんでしょう。
いよいよ4月ですね。



こんにちは。
誰でもちょっとした先にある楽しみのために頑張れるものです~私など小学生の頃は毎日、漫画の発売日を楽しみにしていました。今でも1日週間に3冊は漫画を買っています。そしてAmazonで何冊もポッキーを注文していたのがまとめて届いて、ダンナさんに怒られましたよ😅
明日はもう4月ですね。お身体に気をつけて、まだご主人様と楽しい旅に何回もお出かけ下さいませ!